機械学習に基づく画像認識をやりたいので、とりあえず python に TensorFlowKeras をインストールしようと思いました。

pip でインストールできるらしいので pip install tensorflow keras としてみましたが… tensorflow は無いと言われます。おっかしいなーと思って公式ドキュメントの Installing TensorFlow on Windows を見ると… あ、64bit 版しかないんですね。まあそうかもしれない。手元のマシンにインストールされてる python は 32bit でした(歴史的経緯)。

今更 32bit も要らんだろうということで、32bit 版の python をアンインストールしたうえで 64bit 版の python をインストールし、先日インストールした jupyter notebook とかも一緒にインストールしました。とりあえずパッケージの準備だけはできた。

動画共有サイトによっては H.264 な mp4 ファイルだけでなく UtVideo な AVI ファイルを投稿することができます。

UtVideo といっても中身はいろいろなので、いろいろなエンコード設定でエンコードした AVI ファイルを投稿して対応状況を調べてみました。音声に関しては興味が無いので、念のため無音のものをくっつけてあります。

Read the rest of this entry

既に python 3.6.5 はインストールしてあるので以下のように。

pip install jupyter matplotlib

Read the rest of this entry

AtCoder Beginner Contest 101 (ABC101) に参加しました。 プロフィール なんかいきなり4問目が難しいやつだったらしいです(ABC101 参加者のうち23人しか正答できなかった)。

1回しか参加していないのでレートは 400 です。ある程度参加しないとちゃんとレートを算出できないそうで。

以前作った「準備OK?」を検出するプログラム「親との通信が切れました」を検出する機能を付けました。

Read the rest of this entry

gcc (g++) や Clang++ には -Wold-style-cast という警告オプションがあって、 C++ スタイルではなく C スタイルのキャストをすると警告されます。

Read the rest of this entry

普通に git を使っていれば、ルートコミットは1つしかない、つまり、任意のコミットの親をたどっていくとある単一のコミットに到達するわけですが、無関係なリポジトリからブランチをを push するとルートコミットが複数ある状態を作れます。

Read the rest of this entry

(This article is English translation of Japanese version)

It’s been a year and a half since last time, so I did benchmark again.

Read the rest of this entry

前回から1年半たっていますが、再びベンチマークです。

Read the rest of this entry

ちなみに amend はできる。

[umezawa@umezawa-cent7:pts/0 gittmp]$ git init
Initialized empty Git repository in /home/umezawa/gittmp/.git/
[umezawa@umezawa-cent7:pts/0 gittmp]$ touch a.txt
[umezawa@umezawa-cent7:pts/0 gittmp]$ git add a.txt
[umezawa@umezawa-cent7:pts/0 gittmp]$ git commit -m initial
[master (root-commit) e383121] initial
 1 file changed, 0 insertions(+), 0 deletions(-)
 create mode 100644 a.txt
[umezawa@umezawa-cent7:pts/0 gittmp]$ git rebase -i HEAD^
fatal: Needed a single revision
invalid upstream HEAD^
[umezawa@umezawa-cent7:pts/0 gittmp]$ git commit --amend -m INITIAL
[master 379abcc] INITIAL
 1 file changed, 0 insertions(+), 0 deletions(-)
 create mode 100644 a.txt

何故かというと、rebase -i で書き換えるには書き換え対象となる最初のリビジョンの「1つ前のリビジョン」を指定する必要があって、それはできないから。

squash したかったんだけどできなかったので仕方なくリポジトリを作り直して対応しました。